BACK
奏天
Last Update:03/07(日) 08:59

[←Back]   [No.14]   [Next→]
愛称奏天
年齢21
性別
種族human
職業軍人
性格
装備短剣双刀
出身地エオス
身長158cm
体重55kg
外見白色。静寂。
プレイヤー名天川よろず
誕生日12/27
状態NPC


 ▼Comment
□天霧の妹。兄に比べて割としっかりしており、軍に入ったのも自分の意思。兄と違い記憶がしっかりしていて、孤児になったあたりの事情も知っている。話したがらないが。

□肩口より少し長いくらいの髪を後ろで一つにまとめている。

□表情の変化は乏しいが、色々考えている様子。心の中で泣いて、笑っているタイプ?まぁそれでも外面は、よく一人でくすくす笑っている見た目危ない奴。

■しがらみを片付けてアイリンに戻ってくる。無謀にも軍を逃亡していたことになっている、はずだったのだが、花木蘭氏の計らいによりその秘書に。多忙な日常に戻る。

■正式に軍に戻る。フィランダー准将の副官。同時に少尉に昇進。

■大本営勤務。珠の休みに兄や、友人と語らい、普通の日々を楽しんでいる。


------------------------------------------------------------

■新しい職場

あたふたと、書類の整理をしてみたり、上司の予定を確認してみたり……etc etc et…
思わず叫びたくなる衝動。
定時まであと78分46秒。そんな、おやつの時間。

「ふぅ……。」

自分でも、なんでこんな忙しいところで働けているのかがわからない。

前の職場は、市内の治安維持。即ち赤の軍。
嫌な男の上司以外不満のない職場。

今の職場は、私では会えなかったはずの人々の集まる。
この国の色々な事を左右する、感じの良い人々の職場。

ちょっと、苦しい気もする。

でも、顔に出しちゃいけないと思っている。
私はここで辛い顔をしちゃいけない。

私のような、実績も無く、ただ一生懸命やるだけの者を大本営に引き立ててくれた、閣下に感謝しなければ。




はい。
頑張ります。
頑張りますから。
頑張って生きていますから。
見ていてください。

また、お会いしましょう。また。
------------------------------------------------------------

[←Back]   [No.14]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01