BACK
セラフィン・アルマリック
Last Update:03/07(日) 08:48

[←Back]   [No.4]   [Next→]
愛称セラ
年齢22
性別
種族ヒューマン
職業セムリナ公国海軍大佐
性格基本的にわがまま
装備MV社のシャムシール
出身地アイリーンの近海
身長163センチ
外見金色の髪と紅い瞳。小麦色の肌。
プレイヤー名水上雪乃
誕生日8/19
状態NPC
イメージ1079283676.jpg


 ▼Comment
元ルアフィル・デ・アイリン王国海軍中佐。
現在はセムリナ公国海軍大佐。
セムリナ公国海軍総旗艦、高速戦艦「ティターニア」艦長。
金髪紅瞳。

瞳の輝きを除いては、かろうじて美人と称される程度の容姿。
海賊あがりの士官で、その操船はまことに荒っぽい。


すべてを捨てて、テオドールのもとへと走る。





現在はセムリナ海軍総旗艦「ティターニア」の艦長として、王都アイリーンに駐在中。

2006年8月19日。
テオドール・オルローからの求婚に頷く。
誕生日にプロポーズなんて、キザなんだからー



 〜生い立ち〜
海賊船の船室で生まれる。
母親は奴隷女。父親は不明だが候補は船内の男全員。
異常な環境だが、周囲は同じ境遇の子供たちばかりだったので、とくに気にすることもなく、海賊として成長する。
16歳のとき、アジトがアイリン海軍に急襲され、ほとんどの仲間が殺される。彼女自身は捕虜となり王都アイリーンに連行される。
このときラスター・アルマリック中佐という海軍士官が、彼女の身元引受人となり、共同生活がはじまる。
1年後、アルマリック中佐は戦死し、セラフィンがアルマリック姓と遺産を相続する。
その年の4月、彼女は軍学校に入学する。ときに17歳だった。
3年間の課程を、飛び級につぐ飛び級で、わずか1年で修了する。
18歳で少尉に任官。駆逐艦「マルチム」の副航海士となる。
4ヶ月後、武勲により中尉に任じられ、駆逐艦「タムス」の副長となる。
2ヶ月後、武勲により大尉に任じられ、巡洋艦「タングステン」の航海士となる。
半年後、武勲により少佐に任じられ、駆逐艦「イーゴラ」の艦長となる。
20歳での佐官昇進は、もちろん史上初で、20歳の駆逐艦艦長も前例がなかった。
海賊騎士の通称で呼ばれるようになる。
1年後、武勲により中佐に任じられ、最新鋭巡洋艦「レッドスピネル」の艦長となる。
その後、セムリナに政治亡命。
セムリナ海軍大佐に任じられ、高速戦艦「ティターニア」の艦長となる。


−TRPG能力値−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

役割 :ソードマン
HP :40  魔法力:5
FAM:17  所持金:191
信仰 :アイリーン


体力:22  器用:28
知性:14  幸運:22


装備 :MV00型シャムシール_セラスペシャル
必要FAM:4
攻撃力:14(8+6)


使用技能
・カウンターアタック
・必殺の一撃

所持品




 
依頼履歴
・闘技場(対フォード)
・新戦術の実験演習:経験1
・七夕飾りの手伝い
・闘技場(対ゴブリン)
・マグロ釣り:経験1
・納涼肝試し:経験2
・ルリィ
・闘技場(スケルトン)
・お尋ね者:経験3
・エリファス探検隊その2:経験3
・レイスとの戦い:経験2
・鍛錬寺(1〜10回目):経験10(体力+5器用+5)
・海賊王の財宝:経験3
・鍛錬寺(11回目):経験1(器用+1)
・鍛錬寺(12回目):経験1(器用+1)
・深緑の迷宮:経験5 
・邪教の祭壇:経験4
・メルヴェールで武器を買う:−300金貨
・武闘大会トトカルチョ:−100金貨



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

高速戦艦ティターニア


大陸暦2001年竣工

全長   123メートル
最大幅  22メートル
最大高  34メートル(喫水)
排水量  13200トン
巡航速力 30ノット
最大速力 38ノット
乗員   150名
主武装  60サンチ魔導砲6門
     50サンチ魔導砲8門
     魔導魚雷発射管12門


現在、アイリン王国王都アイリーンに停泊中。
海軍総司令サミュエル・スミスの旗艦。
妖精の女王の名を持つ優美な船。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


高速戦艦ティターニアU


全長   128メートル
最大幅  22メートル
最大高  34メートル(喫水)
排水量  13400トン
巡航速力 32ノット
最大速力 41ノット
乗員   220名
主武装  60サンチ魔導砲6門
     50サンチ魔導砲8門
     魔導魚雷発射管12門


2007年に大破したティターニアに代わって、セムリナ公国海軍総旗艦となった最新鋭戦艦。
速度では他の戦艦級の追随を許さない。
外洋航行能力をもち、70日の無補給行動が可能。
セムリナの造船力の粋を結集して建造された。
ティターニアTと比較して、旋回性能も格段に上昇している。
もちろん、セムリナ公国軍最高司令官にして海軍司令長官サミュエル・スミスの定座もこの艦にある。
艦長はセラフィン・アルマリック海軍大佐。



[←Back]   [No.4]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01